はてなブログ初心者の成長日誌

はてなブログ初心者がもがきながら頑張っています。

最近のニュースと音楽評

このブログのアドレスなんですが、以前占いで聞いたキーワードを元に作ったので深い意味はないのだけれど、なんとなく気に入ってます。
今日はゆっくり起きて、ドラムの打ち込みの基本を学ぶ。時には基本に戻ることも重要だし、基本にかぎって忘れてしまうことが多い。復習していく時間も作らないといけないな~と思いつつまだまだ時間の使い方が未熟だな(笑)
たまたまテレビをつけてみると、お昼のワイドショー。お昼のワイドショーっていう言葉ってもはや死語だと思う(笑)
連日相撲の話題が放送されている。今年は色んなニュースが多すぎて、どんなニュースがあったのか思い出せない。毎年年末に同じことを言っている気がする(笑)人の噂は七十五日というが、3ヶ月前に起きた事件とか噂が何だったのか全然思い出せない。人の意識とは結局そんなものだろう。自分にとってあの時失敗したな~と思っていることでも他人からしたらどうでもいいことなんだと思う。僕も他人の失敗なんて覚えていない(笑)ということはそんなに自意識過剰になる必要はない。自分が思っている以上に他人は自分のことを見てないのよね、じゃあ自分がやりたいようにやるほうが自分の人生にとって得だ!
巷は少しずつクリスマスムードが高まってきている。家の近所にはイルミネーションに彩られた一軒家が立ち並んでいる。やりたいことをやってていいなと思う。みんなやりたいことをやるべきだ、僕も含めて(笑)
最近聴いた音楽で面白かったのは、梅沢富美男さんと小林幸子さんがCMで歌っているデュエット曲だ。思いっきり歌謡曲(笑)歌謡曲なんだけど、デジタル録音なので聴いた感触は不思議な感じ。前に流行したマツケンサンバみたいな音に近いが、近年のデジタル録音の技術は飛躍的に向上しているのでこのデュエット曲はすごく音がよかった。
もうひとつは赤西仁さんの新譜はすごい。ずっと聴かず嫌いしていた自分が情けない(笑)この作品はJ-POPの枠組みを越えている。特にトラックメイキングが素晴らしい。音圧上げとけばOKとか低音出しておけばOKとかいう以前のクラブミュージック的J-POPに見られたパターンとは全然違う。ここでも近年のデジタル録音の技術というか、デジタルの環境で音楽を作るミュージシャンのレベルがすごく上がってきていると言わざるを得ない。
一生懸命に演奏してテープに録音していた時代から音楽をやっている自分に今必要なのは、現代のデジタル作曲時代に適応していくことだ。具体的にどういうことをやっていくのかというとまずは下手でもいいから鍵盤を弾いていくこと、鍵盤を練習していくこと。そしてアナログな部分を大事にする。例えば手書きで楽譜を書いたりすること。このデジタル作曲時代に自分のスタイルや自分の音を見つけだしたい。