はてなブログ初心者の成長日誌

はてなブログ初心者がもがきながら頑張っています。

2017年末にOS X El Capitanのダウンロード

MacのOSのHigh sierraが不具合ばかり起こしていたので、Macを工場出荷時の状態に戻してまた昨日から再構築している。している、と書いたのは現在進行形で今日もその作業を行っているということだ。今回、MacのHigh Sierraにアップデートしたものの不具合が多く見つかったのは自分にも原因があるかもしれないが、考えられる要因は以下の2点だと思われる。

mac OS High Sierraに移行したが、yosemiteからのアップデートで、El Capitanをすっ飛ばしてアップデートしてしまったこと。

・自分がメインで使っている様々なアプリケーションがmac OS High Sierraに対応していなかったこと。

以上の2点が挙げられる。

ひとつめの飛び級アップデートなのだが、他のMac(2011年製macbook pro)でも行っており、それは不具合が起きていなかった。むしろサクサク動いて快適なぐらいだった。

ふたつめの要因である、自分がメインで使っているアプリケーションがmac OS High Sierraにまだ対応していないというところが今回の騒動の発端だと言って間違いないだろう。

まず、オーディオインターフェースを使ってモニタースピーカーから音を鳴らしているのだが、それが出なくてまず驚いた。メーカーサイトに問い合わせてみると、mac OS High Sierraにはまだ対応出来てないとのこと。ひとまず使えるかもしれないというドライバーをインストールしてくださいとのことだったのでドライバーをインストールし、なんとか音は出たが、非対応のソフトを動かしていることに不安はあった(笑)

あとはメインの音楽制作で使っているcubase7.5が明らかに重い。慣れの問題だと自分に言い聞かせて約1週間平常通りに作業をしてきたが、昨日何でもないところで2回もバグとクラッシュを繰り返し、これは明らかに不具合だと確信し、iMacを工場出荷時の状態にリセットすることを決意。そして現在に至る。

今やってる手順はMacのOSのEl Capitanをインストールしている。これの待ち時間が約10時間(笑)しかし、なんとかダウンロードの最終工程までたどり着いている。このEl Capitanのダウンロードが必要なのは、今使っているNative InstrumentsのソフトがEl Capitan以上のOSじゃないと使えないからだ。

適宜OSをバージョンアップしていかないと、使えないソフトが増えてくる。以前愛用していたKORGのソフトシンセはもう使えない。。。あれいい音だった。。。と昔を振り返っても仕方ない。今自分がやらないといけないのは、愛用しているiMacリカバリーである。

まだまだ復旧作業は続く。