はてなブログ初心者の成長日誌

はてなブログ初心者がもがきながら頑張っています。

ポモドーロテクニック

年末に差し掛かってはいるが年明けに締め切りのある音源案件があるのでいつも通り音楽制作の作業に集中している。なかなか集中が続かない、すぐに疲れてしまう、すぐに作業に飽きてしまうということがずっと自分自身の悩みではあった。そこで色々と調べてみたりして今年に導入したのがスロージョギングとポモドーロテクニックだ。スロージョギングは文字通り、ゆっくり走るただそれだけのことであるが、フォアフット着地や走るピッチなど学ぶことも多く何よりも音楽を聴きながら考え事をしながらできる運動というのが自分にはありがたかった。もう約半年は続いているし、太りぎみで不健康だったのがかなり改善されたことは間違いない。
あともうひとつ今年に導入したのが、ポモドーロテクニックと呼ばれるものだ。何気なくテレビを見ていると紹介されていたものだ。(たしか雨上がり決死隊さんが司会をされている番組だった、関西ローカル深夜)
やり方は単純で、タイマーをまず25分に設定して、その25分分のタスクをこなし5分間休憩を1セットとしてそれを何度も繰り返していくというもの。これが非常に自分にはまった。短い時間の集中で済むから気持ちも楽だし、休憩も作業のひとつであるということがよくわかった。何かをやるにはまとまった時間でやらなければならないと頭のどこかで思っていた。この考え方が人間の足かせになる。大きなタスクを長時間やろうとするのではなく細かく休憩をしていくことが大切。これはスロージョギングでも学んだことだ。疲れたら疲れに抗わないで素直に休めばいいのだ。少し休むだけでまた走り出せる、前に進むことができる。それを体の面でも頭脳面でも学ぶことが出来たことは大きい。焦らなくてもいい。休みながらでも歩きながらでも前に進み続けることが一番大切なのだ。スタミナもついてくるし、どんどん長い時間を走ることも可能になってくる。頭脳面でも同じで、休みながらでもいいから続けることが大切。そうすればゴールにたどり着ける。今年たくさんの曲を仕上げることが出来たのは集中力を切らさない方法を身につけたことが大きい。
ポモドーロテクニックもアレンジすることが可能だ。25分に限定する必要はなくて、自分に合う時間にセットすればいい。私の場合は30分にセットしている。そしてどれだけ作業をこなしたか必ずメモをするようにしている。自分としてはたくさんやったと思っていても案外やっていなかったりする。休憩なしの作業ならなおさらだ。休憩なしで90分こなしたらもうもぬけの殻になってしまう。でもポモドーロテクニックを導入することで、6時間以上の頭脳労働を出来るようになった。人にとってはまだまだそんなの大したことないと言われるかもしれないが、私にとっては大きな一歩だ。