はてなブログ初心者の成長日誌

はてなブログ初心者がもがきながら頑張っています。

2018年でもOS X Yosemiteを使って作業している。

macOS High Sierraがリリースされて5ヶ月といったところなのですが(2018年2月現在)、このOSを使っている方はどれくらいいるのだろうかと思うことがある。おそらく一番最新のモデルのMac製品を使用している方がmacOS High Sierraを使用しているのだと思うが、私の使用しているMacbook Proはお世辞にも最新のものとは言えず、(使用しているのは、MacBook Pro 13-inch, Mid 2010 2.4 GHz Intel Core 2 Duo 8 GB 1067 MHz DDR3)

macOS High Sierraを搭載すると言うことを聞いてくれない幼児のごとく不具合を起こしていまっていたので、OSをダウングレードして現在はOS X Yosemiteに落ち着いている。(ちなみにEl Capitanは突然姿を消すバイトの大学生のごとく突然電源が落ちたりしていた。)

不具合は色んなサイトで紹介されているので、それらも参考にしていただきたい。そして以下は私のMaCBook Proで発生した不具合。

私のMacbook Pro上で起こった不具合は、今まで何の問題もなく使えていたアプリケーションが誤作動を起こすというものだ。私のMacbook Proは主に音楽制作で使用している。(使用しているソフトはableton live9、cubase7.5)

あとバッテリーの消費は明らかに早くなった。(再度の掲載になるが、自分のMacbook Proは13-inch, Mid 2010 2.4 GHz Intel Core 2 Duo 8 GB 1067 MHz DDR3)

急に関係のないところで変換のダイアログが出てきて、作業がストップするという不具合も発生した。これはクリエイターにとって致命傷というか、私は自分のリズムを急に止められるとなかなか気持ちとか勢いを元に戻せず、作業が止まってしまうので、なんでアップグレードしたのだろうという気持ちにもなったが、現在はOS X YosemiteにOSを戻して今はサクサク気持ち良く作業している。

2010年代前半に発売されたMacは、OS X Yosemiteまでのアップグレードで止めておいた方が無難だろう。とくにMacでクリエイティブな作業をされる方は注意!Adobe製品のアプリケーションも(イラレやフォトショなど)いきなり落ちてしまうこともあるので、やはりクリエイティブな作業をしている方は現段階ではmacOS High Sierraに移行するのは慎重になった方がいいかもしれない。